DPP_4932

ベルシャンプー改良中…

Pocket

うちのベルさんなかなかの風呂好きです。

玄関開けたらまず風呂場に向かう…

家族が風呂に入ると僕の番はまだ?…と脱衣所で上目使いしながら待機。

でも毎日は無理なので週一ペースでシャンプーです^^;

皮膚やコートのためには普通は週一ペースでシャンプーしないほうがいいらしいのですが…

本来、皮脂膜は雑菌などを防ぐバリア機能を持っていますが、脱脂力の強い界面活性剤で皮脂を取りすぎてバリア機能が働かなくなり皮膚が過敏になったり、コートの脂質が抜けて艶が無くなりパサつくというのが理由だと思います。

DPP_4932

※↑シャンプー後のウェッティなベルさん…自然乾燥中

んで、そもそもなんですが、シャンプーってのはザックリいってしまえば洗剤です。

人間でいえば頭用洗剤…

ボディーソープなら身体用洗剤…

食器なら食器用洗剤…

衣類なら洗濯用洗剤…

そう、み~んな洗剤ということに変わりありません。

ただ、違うのは脱脂力の差…(厳密に言えば違いますが^^;)

当然、脱脂力が強いと皮膚やコートを痛めます。

なので人間用のボディーソープをペットに使用するなんてもってのほかです。

本来は皮膚やコート表面の脂汚れを必要最低限落とせればいいのです。

仕事上かれこれ20種類以上の化粧品類を開発してきましたが…ことシャンプー剤に関して、正直これだ!という納得のいく犬用シャンプーが無かったんですね。

で、開発したのがこちらベルシャンプー☆

自分で納得のいく処方を組んだシャンプー剤なら話が早い^^

DPP_3188

良好な泡立ちと泡切れを両立させ、洗い流した時に皮膚とコートにバリア機能を残すトリートメントを配合。

既に使用したことのあるベルシャンパーな人達なら分かると思いますが(笑)ふんわりサラサラ仕上がりで、洗ったとき手が乾燥して変に突っ張ったりしないと思います。

DPP_4933

※↑ドライヤーで乾燥仕上げ後のベルふわっふわ♪

このこだわりあるベルシャンプー…今年リニューアルするために改良中です♪

 どうしても本業の化粧品開発が優先になるのでNEWベルシャンプーのリリースは遅れますが、楽しみにお待ちください。

シャンプー記事に合わせてこちらも参考にしてください→痒がる原因はコンディショナーかも?

では(´・ω・)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ボルゾイ友達募集中→Facebook

仕上がりふわさら♪Bell Shampoo

肉球ぷるんぷるん美容液

WECO BASE BLOG 美容師向けケミカルブログ

WECO BASE STOREオリジナル商品オンラインショップ

WECO BASEへの予約はこちら 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

WP-SpamFree by Pole Position Marketing